<< 人は孤独を嫌い、孤独を望む生き物なりmainサーフィン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

5ヶ月ぶりの日常

父さんが自分の病気のことをどう思ってたか、もう知る由もなく。
自分が思ったことを形にして残すって言うのは、自分で気持ちを整理する以上に周りにも伝える意義は、自分で思っている以上にあるのだろうな。
なんて思いながら可能な限りの赤裸々な思いはやはり残しておこうと思いました。まる。


昨日は先輩の披露宴に出てきた。半年前に入籍した僕の教育係のその先輩の披露宴に、最初「あー忌中だし、縁起悪いかな」とか思って出ないことも考えた。でも先輩に話すと快く僕さえ問題なければ出て欲しいと即答してくれた。うん、嬉しい。
あとで知ったけど先輩も幼くしてお父さんを亡くしてるそうで、披露宴を見ながら気持ちの1/5くらいは自分を重ねてしまってもう涙がボロボロと。ポロリ
仮に妹の結婚式で、化粧直しの時におれが手を引いて一旦退場とかなったら、もうホント泣いて前が見えないんだろうな。とか妄想までしてしまった。

先輩は奥さんと出会ってからは印象もガラッと変わって、とても好青年になったと思う(その前から良い人だけどね)。ちょうど30っていう歳の頃のためなのもあるのかな?こりゃあ見習わないと。
そうそう先輩が気を使って「合コン席」に僕を置いてくれたけど、みんな既婚なのか未婚なのかすら不明で普通に挨拶して終わった。(そもそも最初からその気もなかった)
そこにいた人は「縁ですから別の機会にお食事でも」と言ったけど、どうなることだろう。行く気出るのかな。おれ。
▲topcomments(0)trackbacks(0)

スポンサーサイト

▲top|-|-

:: Comment ::

この記事へコメントする

      

:: Trackback ::

この記事へのトラックバック
<< | May 2017 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
 010203040506
07080910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Categories

Archives

Links

clock

bloglist

ACCESS

ACCESS COUNTER
Σ =
昨日
今日

MHP2

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  空色地図-sorairo no chizu-/banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored